クラップスの基本

クラップスゲームは、毎日より多くの人々を魅了する人気のカジノゲームの1つです。それはそれに一定の熟練した感触を持っており、サイコロのゲームに参加する人々はしばしば熟練したカジノプレーヤーとして認識されます。速いペースとゲームアクション中に使用される特定の用語は、経験豊富なカジノ環境にのみ予約されています。これが、多くの人々がレンガとモルタルのあるカジノの場所で行われる最も伝統的な形のクラップスに惹かれる主な理由の1つです。それは、クラップステーブルをもたらすインサイダーのコミュニティ感覚です。各クラップス愛好家は、ゲームが導入するさまざまな賭けに精通している必要があります。

今日はそれらのいくつかをレビューします。これらの2つの賭けは、クラップステーブルに関連する最も人気のある賭けの1つです。テーブルのレイアウトに関しては、はテーブルの両端にあります。どちらの賭けも両刃の剣であり、数秒で賭けのセッションを開始または中断することができます。経験の浅いクラップスプレイヤーにとって、これは大きな勝利を収める有利な機会のように思えるかもしれません。6番と8番は、サイコロで頻繁に出される数字の1つだからです。ただし、これらの賭けは、カジノの常連客、特にカジノの経験の浅い人にとって最も損害を与えるものとして知られています。

すべてが言われ、行われると、ビッグシックスとビッグエイトのプレーヤーは、プレーヤーが、7番がサイコロに現れる前に6番または8番が出されることに賭けることができます。賭けが行われると、サイコロの目を担当するクラップスチームのメンバーは、状況に応じて何度でもこのプロセスを開始します。これは、カジノの常連客が勝つか負けるまでサイコロが振られることを意味します。7をロールする前に6または8をロールすると、プレーヤーが勝者になります。彼らは次の賭けを続けるか、支払いでゲームを終了することができます。ただし、7番がそれぞれ6または8の前に出た場合、プレーヤーは敗者であり、賭けにかけられたお金を失います。

両方の賭けの支払いは1:1であり、かなり危険なものとして分類されます。プレーヤーは、勝った5回の賭けごとに6回の賭けを失い、プレー中に自分の腸を信頼する最も経験豊富なプレーヤーのためにこの賭けを予約します。ビッグシックスとビッグエイトの賭けのハウスエッジは9%に達します。これは、クラップスゲームの世界への第一歩を踏み出すときに知っているプレーヤーはほとんどいません。